DENTURES

”よく噛める””美しい””外れない”
理想の入れ歯を徹底的に追求しました

入れ歯(義歯)治療にあたっては、残っている歯(残存歯)の状態や顎の形、噛み合わせや歯茎の状態等、あらゆる歯科医療における知識を総動員しなければなりません。また入れ歯の製作に関しても、熟練された歯科技工士の協力の下、0.1ミリ単位の誤差も許さない精密さが求められます。そのため、歯科医療の中でも入れ歯(義歯)治療は、最も歯科医師と歯科技工士の腕が試される分野といわれています。
西尾歯科では開院当初から、茨木・高槻・箕面の方々を中心に数々の入れ歯治療(製作)を行って参りました。今まで治療を受けられた患者様の多くは、入れ歯安定剤等を使用しなくとも、りんごやスルメといった硬い食べ物を食べられるくらいまで、口腔機能を回復されています。
西尾歯科では結果にこだわった”よく噛める””美しい””外れない”理想の入れ歯を徹底的に追求しております。

Strength

当院が選ばれる4つの理由

  • STRENGTH 01

    入れ歯専門技工士による入れ歯

    当院の入れ歯製作は全て入れ歯専門の歯科技工士が担当いたします。
    治療にあたっては、専門技工士も同席のもと複数の専門家がチーム体制で関わります。

  • STRENGTH 02

    真に”噛める”入れ歯を追求

    当院では、単に「金属のバネガない入れ歯」「自然な歯茎に見える入れ歯」といった審美性(見た目)の観点だけではなく、噛み合わせ認定医の確認のもと、真に”噛める”入れ歯を追求しております。

  • STRENGTH 03

    管理栄養士と連携したサポート体制

    当院では、入れ歯治療を受けられた患者様に対して、フードテストを行います。従来の入れ歯によって、口腔機能が低下してしまった患者様の機能回復まで、食事、栄養面でも徹底的にサポートいたします。

  • STRENGTH 04

    口腔機能のリハビリテーション

    当院では、口腔機能回復に向けたリハビリテーションも行っております。当院では、入れ歯安定剤を一切使わず、前歯でりんごやスルメが食べられるまでに口腔機能が回復された患者様が数多くいらっしゃいます。

Message

院長からのご挨拶

食事が億劫になっていませんか?

入れ歯治療をされている患者様の多くが、「食事」に対して不満を抱えています。
例えば、外食をしている際に入れ歯のすき間に食べ物が挟まってしまったがため、それが気になり、わざわざお手洗いに向かって、都度入れ歯を洗浄しなければならなくて困ってしまう。
また、ご家族やご友人と楽しい食事にも関わらず、入れ歯が気になり、本来楽しいはずの食事の場にさえも行くのが億劫になってしまう。という話をしばしば伺います。
食事は本来、人間が生活する中で、最も楽しく最も幸せな時間でなければなりません。
その最も幸せな時間にストレスを感じてしまうことは、QOL(生活の質)を著しく低下させてしまう大きな原因となります。

院長 西尾 拓郎

院長
西尾 拓郎

QOL(生活の質)を向上させる入れ歯治療

そのため、当院では「食事が楽しめるようにする」入れ歯治療を行っております。単に見栄えや美しさのみを求める審美性を追い求めた入れ歯治療ではなく、最終的に患者様のQOL(生活の質)を向上させる入れ歯治療を心がけております。
当院の入れ歯治療を通して、茨木・高槻・箕面の方々を中心とした地域の方々が一人でも多く幸せな毎日を送れるように努めます。

クリニック紹介